GUNCHO

調理技術コンクール全国大会

◆調理技術コンクール全国大会

調理技術コンクールとは・・・

調理技術コンクールとは、調理師養成施設協会が主催する大会である。 全国の調理師学校卒業見込み者で校長の推薦を受けたもの(279校、約16,000人)が地区予選大会を行い、通過した150名前後の選手たちが出場し学校で身につけた技術を競い合います。
  

第33回調理技術コンクール全国大会

第33回調理技術コンクール全国大会(平成30年2月20日~2月21日)が東京で開催され、本校から出場した篠﨑 鈴さん(群馬県立大間々高等学校出身)が西洋料理部門1位となる「厚生労働大臣賞」を受賞しました!これで本校は6年連続で厚生労働大臣賞を受賞という快挙を成し遂げました!  

また、今大会では萩原 成海さん(群馬県立高崎商業高等学校出身)が日本エスコフィエ協会会長賞を受賞し、佐藤 利哉くん(群馬県立高崎東高等学校出身)が協賛会社賞を受賞しました。

   

第32回調理技術コンクール全国大会

第32回調理技術コンクール全国大会(平成29年2月20日~2月21日)が東京で開催され、本校から出場したグエン ティ ゴック ハンさん(群馬県立伊勢崎商業高等学校出身)が西洋料理部門1位となる「厚生労働大臣賞」を受賞し、佐藤 慶汰くん(群馬県立伊勢崎商業高等学校出身)が西洋料理部門第2位となる観光庁長官賞を受賞!第32回の全国大会では西洋料理部門の第1位と第2位のW受賞の快挙を達成!    

第31回調理技術コンクール全国大会

第31回調理技術コンクール全国大会(平成28年2月23日~2月24日)が東京で開催され、本校から出場した小林 加歩さん(群馬県立富岡実業高等学校出身)が全部門最高賞となる「内閣総理大臣賞」を受賞し、渡邉 聡美さん(群馬県立新田暁高等学校出身)が西洋料理部門第1位となる厚生労働大臣賞を受賞する快挙! 共に出場した星野 浩史くん(利根沼田学校組合立利根商業高等学校出身)が全日本司厨士協会会長賞、大井田 歩美さん(群馬県立富岡東高等学校出身)が日本エスコフィエ協会会長賞、間 優紀さん(明和県央高等学校出身)が協賛会社賞を受賞しました!      

PAGE TOP