東日本栄養医薬専門学校

管理栄養士合格者メッセージ

◆管理栄養士合格

★おめでとうございます★

第34回 管理栄養士国家試験(令和2年3月1日実施)の結果が発表されました。 合格した卒業生のみなさんおめでとうございます。  

卒業生の管理栄養士合格者数が開校以来72名となりました!(平成15年開校)

 

管理栄養士 合格者メッセージ

  • 栄養士学科

     

    松井志織(旧姓・土屋)さん

     私は管理栄養士国家試験、最初のチャレンジから10年後、5回目の受験で合格しました。最初の職場に栄養士として、その後、医療事務、結婚・妊娠・出産を経験し、子育てしながら夜中に勉強し、久しぶりの受験で合格することができました。
     勉強はガイドラインに沿ってマトを絞った勉強を意識し、クエスチョンバンク、過去問、模試を利用しながら、過去の出題頻度ランキングのチェックや改訂のあった法律や施策のなども確認し、自分の分かるようにキーワードで重要なことを関連づけて覚えるなどしました。
    合格、不合格の差は受かりたい気持ちの強さだったと思います。受かりたい気持ちが強いほど必然と勉強も頑張ることができます。
     人は「優先順位」や「タイミング」が重要で、そのタイミングを逃さないような選択をしていくことが大事です。「やるべきことは後回しにしない習慣をつけ、とにかく一つずつこなしていく。」勉強も予定を立て、少しずつこなしていくことで、一見膨大な範囲の問題も着実に見につけていくことができます。大きな目標達成には、小さな習慣の積み重ねが近道だと思います。

  • 栄養士学科

     

    米岡 里菜子さん

    悔いのないようにがんばりました。
    卒業してから3年勉強から離れてしまったので、学校の管理講座を受けて勉強を思い出してから試験の勉強を始めました。
    対策本のページが多く手を付けづらかったので過去問から始め、答え合わせをしながらその内容のページを勉強しました。私は短期集中型なので本格的に勉強を始めたのは10月からで1日のページ数を大体決めて、できる時はできるだけたくさん勉強して進みが悪いときは他の日に回すという感じにして根詰めすぎないようにしました。レビューブックは細かい説明もあり便利でした。1カ月は復習のために残し、それまでに過去問を3回できるといいと思います。簡易な人体の構造図が描けるようになりました。メカニズムを合わせながら勉強するとわかりやすかったです。
    後悔のないよう頑張ってください!

  • 栄養士学科

      

    植原 美和さん

    卒業して4年目、初めての試験で合格することができました。今思えば在学中に先生方の授業をよく聴き教科書を読み込み基礎をそれなりに作っておいたおかげだと思います。あと、学校で学んだことの中から、興味を持ったことを多方面から本などで調べ、試験勉強のみにとらわれず知識を広めていくことが後々の自分のためになります。「急がば回れ」でも目標は決して見失わないように皆さんに頑張っていただきたいです。

  • 栄養士学科

     

    中山 亜美さん

    私は、専門学校を卒業した時からずっと4年経ったら管理栄養士の試験を受けようと思っていたので、今回初めての受験で合格できてとてもうれしかったです。
    受験に向けては夏に学校で行っている管理栄養士受験対策を受けたり、クエスチョンバンクなどの参考書を買って勉強しました。
    仕事は早番が多く5時~14時まで仕事をして、そのまま図書館に向かい夕方まで勉強するという生活をしていたので、少し大変でしたが本番では力を出し切れたのでよかったです。
    勉強内容は、ひたすら過去問を解き、わからないところは参考書で調べていくという感じでした。これからは管理栄養士として精一杯頑張っていきたいと思います。



PAGE TOP